~旅をしながらゆるくフリーランス生活~

日常の中に旅を

アメリカ 海外旅

【アメリカ生活】Amtrakでシカゴへ!遅延以外は文句無し!2

更新日:

https://masahiro-takaoka.com/amtrak-chicago1/

↑記事の続き

 

朝が早すぎて朝食をとっていなかったので、カフェのある先頭車両へ向かいました。

 

↓順番待ち中

 

テーブル席も用意されていて、座って食べる事もできます。誰も利用していませんでしたが…ひっきりなしに人が往来するので、落ち着かないかもしれませんね。

また、カフェの後方にビジネスクラスシートがあります。

 

↓こちらがメニュー

品揃えは結構豊富です…サンドウィッチ、ピザ、バーガー、ホットドッグ、パスタ、シリアル…

 

店員のおっちゃん、めちゃめちゃ気さくで良い人でした。

この写真どおりの品物が出てくるのだろうか。

 

わたしはJimmy Dean Breakfast Sandwichとホットコーヒーを注文。6.5ドル。

 

友人は、Vienna Beef Hot Dogとホットコーヒーを注文。7ドル。

 

バーガーはそんなに悪くなかったです。多少高い気もしますが、こういうとこのって大抵割高ですしね。

 

ちなみにホットドッグの方は悲惨だったそうです。パンはゴムのように固くなかなか噛みきれず、ソーセージの方は一体何の肉なのか想像できないような、得体のしれない味だったとか。

 

確かに横目で見ていて、パンを噛み切るのに苦戦していました…

↑安いほう?

 

流れる車窓を眺めながらの一息。

 

こちら途中駅のカラマズー。この時点で一時間以上の遅延が発生しています。

 

大規模な農園が広がる。

 

往路でお気に入りの車窓

 

風景が徐々にシカゴっぽくなっていきます。

 

結局シカゴ到着は約1時間遅れました。Amtrakは遅延が常態化しているということは聞いていましたが、やはりAmtrak乗車日の観光スケジュールは相当ゆとりを持って組んだほうが良いと思います。

 

シカゴのユニオンステーションはとても綺麗。でも、フードコートで食事をしていると変な人にめっちゃ話しかけられます。ご飯食べてる時に話しかけないで欲しい。

 

駅を出ると↓のような景色。俄然、シカゴに来た感が出てきます。

普段住んでいるアナーバーの街が超田舎なので、お上りさん気分ですね。

 

↓続く。次回、シカゴ観光します。

-アメリカ, 海外旅

Copyright© 日常の中に旅を , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.